【編集】 親テーマ / index.php

最新記事情報が大切な理由

トップページに最近の記事情報の一覧があると、サイトの運営状況や記事の更新状況がわかって、訪問者にはありがたいものです。

「どんなサイト?」
「記事は新しい?古い?」
「最近の更新状況はどうなの?」

といった情報がひと目でわかるからです。

賢威7の最新記事情報

賢威7.1には、標準で最新記事の一覧を表示する機能が備わっています。

サムネイル付きの最新記事情報なのですが、私としてはチョットな~!
画像も大きいし、スペースもとりすぎ。もう少しスッキリしないかなと思うのです。

What’s New Generator

そこで、プラグインを使って、トップページに最新記事情報を表示しようと思います。

使うプラグインは「What’s New Generator」です。

ブログの新着記事を一覧表示することで、訪れてきてくれた読者に、「どの記事が最近更新された記事なのか?」を一目で伝えることが出来ます。また、初めての訪問者にも...

まだ、「What’s New Generator」をインストールしていない場合は、上記記事を参考にインストールして有効化してください。

この後は、インストールして有効化、設定済みの前提で解説します。

賢威のトップページに表示

ダッシュボードから『設定』⇒『表示設定』を選択してください。

トップページにプラグインを使って最新記事情報を表示する方法

ホームページの表示が「固定ページ」の場合

賢威のトップページが「固定ページ」の場合は、そのページに「What’s New Generator」のショートコードを貼り付けるだけで表示されます。

トップページにプラグインを使って最新記事情報を表示する方法

実際にプレビューで確認してみると・・・

トップページにプラグインを使って最新記事情報を表示する方法

すっきりしていい感じになりますね。

ホームページの表示が「最新の投稿」の場合

トップページが最新の投稿の場合、普通ならウィジェットにショートコードを貼り付けるのですが、賢威7.1の場合、ウィジェットがサイドバー用だけなんですね。

この場合はPHPのソースを編集することで解決できます。

ダッシュボードから『外観』⇒『テーマの編集』を選択します。

トップページにプラグインを使って最新記事情報を表示する方法

テーマの編集画面からメインインデックスのテンプレート(index.php)を選択します。

トップページにプラグインを使って最新記事情報を表示する方法

ソースの中の15行目あたりの

の下に次のコードを付け足します

実際に貼り付けてみると

となり、『ファイルを更新』で完了です。

実際に確かめてみると

トップページにプラグインを使って最新記事情報を表示する方法

綺麗に新着情報が表示されました。

以上が賢威7のトップページに新着記事情報を表示する方法です。
これが一番簡単な方法かな?と思いますのでチェレンジしてみてください。