【編集】 親テーマ / single.php

今回は記事の日にちや更新日を非表示にする方法です。
本来、記事の投稿日にちは訪問者に対しても、表示するべきなのですが、何らかの事情により、記事の投稿日や更新日を表示したくない場合があるようです。

賢威7.1で記事の日にちと更新日を完全に削除する方法

いろいろ調べてみると、次の方法が簡単なようです。

記事の日にちを表示させないようにするには、ダッシュボードから『設定』⇒『一般』と選択します。

賢威7.1で記事の日にちと更新日を完全に削除する方法

日付のフォーマットと時刻フォーマットの設定を両方共「カスタム」にして、テキストボックスを空欄にします。

「変更を保存」してサイトを確認すると・・・

賢威7.1で記事の日にちと更新日を完全に削除する方法

しかし、記事ページを見ると・・・

賢威7.1で記事の日にちと更新日を完全に削除する方法

日付は消えているのですが、「公開日:/更新日:」が残ってしまうのです。

これを消さないとかなり怪しいですよね。
この「公開日:/更新日:」を非表示にするには、『single.php』を編集します。

ダッシュボードから 『外観』⇒『テーマの編集』と選択して、個別投稿『single.php』を編集します。

賢威7.1で記事の日にちと更新日を完全に削除する方法

編集する前に、必ずバックアップをとっておいてください。

編集画面から、24行目~29行目位にある以下のコード記述部分を削除して「ファイルを更新」してください。

サイトを確認してみると・・・

賢威7.1で記事の日にちと更新日を完全に削除する方法

これで完了です。

以上が、記事投稿日と更新日を完全に非表示にする方法です。
公開日や更新日が不要な方はお試しください。