バージョン: 8.0.0.0b7 以上で有効
編集:footer.php

賢威8のフッターにあるコピーライト部分のカスタマイズです。
バージョン8.0.0.0.b7ではコピーライトの年号がブログのインストールした年が表示されています。

前バージョンでは現在の西暦が表示されていたと思うのですが、8.0.0.0b7からはインストールした年となったようです。

ここにブログ開設年を表示した方がよいのか、あるいは現在の年を表示するかは、人によって意見が分かれるところです。
ブログ開設年だと、長く運営しているサイトなら何年か前の年が表記されているわけですから、一見古いブログのように感じますし、現在年だと、どの程度運営されているかが判りませんね。

それなら、はじめから開設年と現在年の両方を表記してしまえということになるのです。

つまりは、「(C)20xx-2019 ブログ名」といった感じにすれば良いのです。

編集するのはfooter.php

フッターのコピーライト部分のコードはfooter.phpにある以下のコード部分です。

<small>© <?php echo get_installed_year() . ' ' . get_bloginfo( 'name' ); ?></small>

get_installed_year()がブログ開設年ですから

次のコードに書き換えます。

<small>© <?php echo get_installed_year() . '-' . date("Y") . ' ' . get_bloginfo( 'name' ); ?></small>
補足

ここで、footer.phpを保存すると、どういうわけか保存できないのです。ちなみにサーバーはロリポップです。

仕方ないので、一旦footer.phpをダウンロードして書き換え、再びアップロードしました。

コードを書き換えると以下のようなコピーライト表記になります。

あとはコピーライトの(C)の部分かな。
僕としては

Copyright 2018-2019 ブログ名

といった感じの方が好きなのですが、ブログ名が長い場合、スマホだと2行に折り畳まれるのですよね。
表記がスマホ幅に収まるようなら「&copy;」の部分を「copyright」に変更すればOKです。

<small>copyright <?php echo get_installed_year() . '-' . date("Y") . ' ' . get_bloginfo( 'name' ); ?></small>

以上、賢威8のコピーライトのカスタマイズでした。