編集:base.css

賢威8からデザインが大幅に変更されて今風?のデザインに近くなったような気がします。

その賢威8にデザインされたボーダーラインですが、サイトによっては、ボーダーが無い方が良い場合もあると思うのですよね。
賢威7の時も、プリティ版の上部にある、カラフルなボーダーを消すにはどうしたら良いか?などと問い合わせがありましたね。

賢威8のボーダー

賢威8ではページ最上部と、記事タイトル上、アーカイブなどの記事一覧タイトル上などに表示されます。

今回は、そのボーダーを非表示にする方法を解説します。
base.cssを編集する前に、必ずバックアップをとっておいてください。

ページ上部のボーダー

まずは、ページ上部にあるボーダーを消す方法です。

Base.cssの610行目あたりにある

.keni-header_wrap{
	padding-top: 4px;
	background-image: linear-gradient(
		-45deg,
		#fff 25%,
		#05a5ab 25%, #05a5ab 50%,
		#fff 50%, #fff 75%,
		#05a5ab 75%, #05a5ab
	);
	background-size: 4px 4px;
	background-repeat: repeat-x;
	background-color: #fff; /*ヘッダーの背景色*/
}

このあたりがボーダーの色とかサイズの記述部分ですね。

この中の background-size: 4px 4px;の部分。
これを0pxにしてしまえば表示しなくなります。
子テーマのbase.cssに以下のコードを付け足します。

/*タイトル上のボーダーを非表示*/
.keni-header_wrap{
	padding-top: 0px;
	background-size: 0px 0px;
}

これでページ上部のボーダーは非表示になります。

記事タイトル上のボーダー

記事タイトルの上のボーダーは以下のコードを子テーマのbase.cssに以下のコードを付け足します。

/*記事タイトルのボーダーを非表示*/
.keni-section h1{
	background-size: 0px 0px;
}

記事タイトルの上にあるボーダーが非表示になりました。

アーカイブ一覧タイトル上のボーダー

カテゴリーやアーカイブ一覧のタイトル上にあるボーダーを非表示にするには、以下のコードを子テーマのbase.cssに加えます

/*アーカイブのボーダーを非表示*/
.archive_title{
	background-size: 0px 0px;
}

確認してみると・・・

まとめ

  • ページ上部のボーダーを非表示にするには以下のコードをbase.cssに書き加える
/*タイトル上のボーダーを非表示*/
.keni-header_wrap{
	padding-top: 0px;
	background-size: 0px 0px;
}
  • 記事タイトル上のボーダーを非表示にするには以下のコードをbase.cssに書き加える
/*記事タイトルのボーダーを非表示*/
.keni-section h1{
	background-size: 0px 0px;
}
  • アーカイブのタイトル上のボーダーを非表示にするには以下のコードをbase.cssに書き加える
/*アーカイブのボーダーを非表示*/
.archive_title{
	background-size: 0px 0px;
}

以上、賢威8のボーダーを非表示にするカスタマイズでした。