1つのサイトを、Google アナリティクとSearch Consoleに登録してあれば、アナリティクスのプロパティと Search Console のサイトとを関連付けることが出来ます。
これにより、Search Console のデータを Google アナリティクス レポートで確認できるようになるのです。

今回は、GoogleアナリティクスとSearch Consoleを連携させる方法を解説します。
たったの3ステップで完了しますから、是非チャレンジしてみてください。

1.アナリティクスから「検索クエリ」を選択

Googleアナリティクスを開いて、
『集客』⇒ 『Search Console』⇒『検索クエリ』と選択します。

すでに、統合されていれば、そのまま検索クエリの画面になるのですが、まだ統合されていなければ、
このレポートを使用するには Search Console の統合を有効にする必要があります
と表示された画面になります。

ここで、『Search Consoleのデータ共有を設定』をクリックします。

GoogleアナリティクスとSearch Consoleを統合する手順

2.「Search Consoleを調整」

『Search Consoleのデータ共有を設定』をクリックすると、次の画面になります。
プロパティ設定の画面の下部にある「Search Consoleを調整」をクリックします。

GoogleアナリティクスとSearch Consoleを統合する手順

3.連携するサイトの追加

Search Console の設定で「追加」をクリックします

GoogleアナリティクスとSearch Consoleを統合する手順

Search Console に移動して、すでにサーチコンソールに登録されているサイトの一覧が表示されます。
Googleアナリティクスと統合したいサイト(同じサイト)を選択して「保存」をクリックしてください。

GoogleアナリティクスとSearch Consoleを統合する手順

「関連付けの追加」の確認画面で「OK」を選択します

GoogleアナリティクスとSearch Consoleを統合する手順

これで統合が完了します。どうですか?簡単でしょ。

Googleアナリティクスに戻って、『集客』⇒ 『Search Console』⇒『検索クエリ』と選択して確認すると・・・

GoogleアナリティクスとSearch Consoleを統合する手順

ちゃんと、統合されて、アナリティクスからSearch Consoleのデータが見られるようになっています。

また、Googleのアカウントに、統合されたことのメールがとどきます。

GoogleアナリティクスとSearch Consoleを統合する手順

GoogleアナリティクスとSearch Consoleを統合しても、データが蓄積されず、すぐにはデータが反映されませんので、数日たってから確認してみてください。

Search Consoleについては、以下の記事も参考にしてください

Googleサーチコンソールとは、 Googleが無料で提供しているツールの1つで、有名なGoogleアナリティクスと共に必ず導入したいサービスです。サイト運営には必須と言って...