サーチコンソールからのメール

最近サーチコンソールから「Remove all Google+ web integrations from」といったメールが届いた方も多いかと思います。

サーチコンソールからのメールだと、サイトの不備とか警告とか。何事かと心配しますよね。そういえばサーチコンソールからのメールというのは喜ばしいものってあまり無いような・・・。

いつも思うのですが、グーグル翻訳という素晴らしいサービスを行っているのだから日本語でメールをくれればよいのにと思うのは僕だけでしょうか。

メールの内容は?

それはそうと、このメールを翻訳してみると、なんと言うことはない。

2019年3月7日をもってグーグルプラスのサービスが終了するので、Google+での共有機能を利用されている場合は、体裁が崩れてしまうので、早めに修正をお願いします。

といった内容です。

グーグル+なんて利用していないから関係無い!

と思ったらソーシャルボタンがありましたね。

賢威7ならこれ

賢威8ならこれですね。

今回のメールは、このボタンが3月7日以降にあるとサイトの体裁が崩れたり、予期しない障害が起こる可能性があるので早めに撤去したりして対策しておいてくださいね。ということだったのですね。

賢威の対策は?

賢威のユーザーとしての対策としては、賢威8ではバージョンアップで対応するようです。
3月7日前にはソーシャルボタンの変更がテンプレートに反映されるはずです。

賢威7については未定らしいですね。
そこで、賢威7でグーグル+のソーシャルボタンを削除する方法です。

賢威7のソーシャルボタンの記述は親テーマの「social-button.php」と「social-button2.php」にあります。

その中のグーグル+の部分を削除すれば完了です。

「social-button.php」では

の部分を削除。

「social-button2.php」では

の部分を削除します。

それぞれ保存して確認すると・・・

グーグル+のソーシャルボタンだけなくなりました。

最後に

以上、今回サーチコンソールから来た「Remove all Google+ web integrations」の意味と賢威の対処法を解説してみました。

今回のメールは、「サービスが終了するから、リンクなどを外しておいてくださいね。」といったことですからね。焦らずに対処してみてください。