人気記事ランキング

WordPress でブログを運営していって、ある程度のアクセスが集まってくると、表示したくなるのが人気記事ランキングです。

ブログの訪問者を人気のある記事へ誘導しやすいので、記事の閲覧数を増やすことができますね。

WordPressで人気記事ランキングを表示するといったら『wordpress-popular-posts』というプラグインが有名です。簡単な設定で人気記事ランキングを表示させてくれます。

しかし、賢威7.1は、最初から人気記事ランキングを実装していますので、プラグインを使わなくとも、ウィジェットに設定するだけで簡単に表示することが出来るのです。

ウィジェットで人気記事ランキング

まずは、ダッシュボードから『外観』⇒『ウィジェット』を選択。
利用できるウィジェットの一覧から『賢威PV数ランキング表示』をサブコンテンツのエリアに追加します。

賢威7.1で人気記事ランキングを表示する方法

あとは『賢威PV数ランキング表示』の設定を行っていくだけです。

賢威PV数ランキング表示の設定

賢威7.1で人気記事ランキングを表示する方法

上から 順に設定していきます。

タイトル
サイドバーに表示するタイトルです。「人気記事ランキング」や「当サイトの人気記事」などが一般的です。本日だけの集計なら、「本日の人気記事ランキング」など、サイトに合わせて考えた方がいいですね。

表示する投稿数
これは、5個が最適。多いとインパクトが無いし、4個以下という設定は、まずナシでしょうね。

表示項目
集計を「PV数」か「はてぶ数」でするかを選べます。普通は「PV数」でしょうけど、「はてぶ」をもらうことがある人は検討の余地有りです。

集計する期間
全て 一ヶ月 一週間 24時間から選べますが、普通は「全て」で良いと思います。トレンドサイトなどは期間を短くしたりするとか、サイトに合った設定にしてください。

表示形式
以下の6つの表示が選べます。

  • 王冠アイコンのリスト
  • メダルアイコンのリスト
  • シンプルなリスト
  • 画像+ランキング番号のリスト
  • 画像+テキストのリスト
  • 背景画像+テキストのリスト

これは好みというか、サイトの雰囲気に合わせて選択する方が良いです。

以上の設定を保存して、サイトを確認してみると・・

賢威7.1で人気記事ランキングを表示する方法
表示形式を「シンプルなリスト」にした場合

表示形式は、6種類からサイトに合ったものを選ぶと良いですね。かなり、雰囲気が変わってきます。

ランキングの表示をカスタマイズするには・・・

【編集】 functions.php賢威バージョン 7.1(7.1.0.7)以上賢威7.1には、プラグインを使わなくても、ウィジェットでサイドバーに人気記事ランキングを表示することが...

特定の記事をPV数ランキングに載せないようにするには?

PV数ランキングは、その名の通り、PV数の大きい順にランキングしているのですが、自分の思惑と違ったページがランクインする場合があります。例えば、サイトマップぺージとか、プライバシーポリシーなどがランクインしていたり、古い記事がはいっていたりとか。

賢威7.1では、記事ごとにPVランキングから除外することができるのです。

PVランキングに表示したくないページがランクインしたら、そのページの編集画面の右下にある「PVランキングから除外」にチェックを入れて更新します。

賢威7.1で人気記事ランキングを表示する方法

これで、そのページはPVランキングにランクインしなくなります。

最後に

PV数ランキングは、訪問者のサイト内回遊率が高まります。
やはり、物を買うにしても、人気ランキングというのは気になります。同様に、「人気の記事はどれ?」といった感じで訪問者が観覧しやすくなってくるのです。

プラグインを使わなくとも、これだけの人気記事ランキングが作成出来る賢威は素晴らしいですよね。
是非活用してみてください。