自己アフィリエイトというのは、自分で商品を購入したり、サービスに申し込みや登録などをして報酬を受けられるものです。

本来のアフィリエイトといえば、貴方がブログやサイトに広告を掲載して、それを見た訪問者が申し込みをすると貴方に報酬が入るわけです。

それを、自分で商品購入や申込み、会員登録などをして報酬を得てしまうという、真に都合の良いシステムなのです。

自己アフィリエイトのメリットとデメリット

楽天やamazonなどのように、自己アフィリエイトを禁止しているところもありますが、ASPをいろいろ見ていくと、こういった自己アフィリエイトの案件というのは結構な数があるのです。

■ 自己アフィリエイトのメリットとは?

もし、自分が欲しい商品があって、その商品を扱っているASPと提携している場合なら、自分で商品を買って、なおかつ、アフィリエイト報酬も入ってくるという、非常にオイシイ事になるのです。アフィリエイト報酬が商品金額の20%なら、実質2割引で購入できるのと同じですからね。

商品購入の場合は、自己アフィリエイトとはいえ、「商品を買う」わけですから商品代金が必要です。
しかし、見積もり申し込みや、会員登録するだけで報酬を得られる自己アフィリエイトもあります。

例えば、株やFXの口座開設や、保険の見積もり、車やバイクの下取り見積もりなど、購入しなくとも報酬が得られるものもあるのです。

FXの口座開設など、報酬が1万円以上の自己アフィリエイト案件もあり、こういった案件だけで数十万円稼ぐことも可能です。

普通のアフィリエイトですと、お客様有りきで、サイトに来てくれた人が購入してくれなければ成果になりませんが、自己アフィリエイトの場合は、自分で申し込みや登録、資料請求などをすれば、確実に報酬が得られます。

■ 自己アフィリエイトのデメリットとは?

まるで自己アフィリエイトは夢のような話なのですが、こういったメリットがある反面、当然デメリットもあります。
私が感じるデメリットとは・・・

  • 個人情報を企業等に教えることになる。
  • 各種の勧誘メールや勧誘電話。
  • ひとつの案件に1回しか申し込めない。
  • クレジットカードの申し込みなど、信用機関に知れる

一番の心配は、個人情報ですよね。申し込みや会員登録など、いろいろなところに個人情報を知らせるわけですからね。
カード申し込みなどは、いくつものカード会社に申し込みをすれば信用機関に情報が流れるのは目に見えています。

簡単に報酬を得られそうで魅力的に感じることもありますが、こういったデメリットが有ることも忘れてはいけません。やはり、常識的な範囲で自己アフィリエイトをした方が良いと思います。